ページ上へ

4号機が打てるサイト

2021年2月現在、4号機スロットをモチーフにした機種が打てるサイト情報をまとめました。
打てる機種の一覧だけではなく、換金レートや運営実績などの情報も確認できます。

777TOWN(スリーセブンタウン)

777TOWNの公式サイト画像
ジャンル パチスロゲーム
レート 月額1,000円(税抜)でスロット全機種遊び放題
換金レート 換金不可
URL https://www.777town.net/member.jsp

遊べる機種
ボルキャニックV-25、アラジンA、アントニオ猪木という名のパチスロ機、アントニオ猪木自身がパチスロ機、一撃帝王、ギンギン丸、クラブロデオ、スーパージャックポットV、スーパービンゴ、
ネオプラケット、不二子2、ミリオンゴッド、モグモグ風林火山、神輿、猛獣王、俺の空、快盗天使ツインエンジェル、ジャイアントパルサー、真モグモグ風林火山、
ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて、北斗の拳、北斗の拳SE、ファイナルジャグラー、秘宝伝、サンダーV、アステカ、大花火、タイムクロス、ディスクアップ、ハイハイシオサイ-30、
ハイパーラッシュ、インディジョーズ2、オオガメラ、キングパルサー、ギャンブルコンボ2、コンチ4X、サイバードラゴン、サラリーマン金太郎、サンダーV2、獣王、
ダブルチャレンジ、ナイツ、ネコDE小判、ハードボイルド、黄金神、キングキャメル、ギャルズマジック、旋風の用心棒、サバンナパーク、スーパーハナハナ-30、賞金首、
スーパーブラックジャック、ニューペガサスL、ネオマジックパルサー、FIREDRIFT、マッハGoGoGo、メフィスト、吉宗、ガメラハイグレードビジョン、回胴黙示録カイジ、
巨人の星2、ジャグラーガール、主役は銭形、十字架、トリプルクラウン-30S、ドラゴンギャル、鉄拳R、天下布武、ニューパルサーX、南国育ち、パチスロだよ黄門ちゃま、
ボンバーパワフル、メタルスラッグ、めんそーれ、魔法のハイビスカス、etc…(順不同)

パチスロ系オンラインゲームの大手で、メーカー公式の4号機を楽しむことができます。一部で実機より簡略化させた演出もありますが、4号機のゲームを純粋に楽しみたいだけなら777TOWNで決まりです。
こちらはあくまでゲームであり、換金等は一切できません。

アプリ課金でなつかしのスロットを打ったりしたこと、ありますよね?そして絶対すぐに飽きる。結局お金を賭けてないとスロットなんて面白くもなんともないんですよね。

カチドキ(KACHIDOKI)

カチドキの公式サイト画像
ジャンル オンラインカジノ
レート 等価、但し出金時に10%の手数料が発生
換金レート 換金不可
URL https://e-gaming.club/ja/

4号機一覧
・IamPIERROT(アイムジャ●ラーを完全再現)
・大祭り(大●火を完全再現)
・MyPIERROT(マイジャ●ラーを完全再現)
・SHIMAHARA(ハナ●ナを完全再現)
・URAHAMA(当時ホールで流行したハナ●ナの裏モノ仕様?)

カチドキのポイント
・PC&スマホ対応(プラウザ版のみであり、専用アプリなどはない)
・オンラインパチスロのパイオニア的存在
・オートプレイ対応
・魅力的なキャンペーン多数
・24時間営業、0時と12時に設定変更
・同一台での連続プレイ時間は最大8時間まで
・僕らの拳(初代北●の拳)が近日中にリリース予定
・キュラソー島(カジノ合法国)のライセンスを取得
・2015年オープン

オンラインパチスロであわよくばお金を稼ぎたい!お金を賭けて楽しみたい!という方にはカチドキ。
実機を完全再現したオリジナルゲームを多数用意しており、4号機スペックのスロットで勝負できます。
世界的に信頼性が高いキュラソー政府公認のライセンスを取得しているので、安心・安全にオンラインパチスロを楽しむことができます。

私がオンラインパチスロデビューするにあたって選んだのがこのカチドキです。操作性などにやや難ありな印象ですが、そこら辺はこれから改善されるのではないでしょうか?スロットの設定は甘いと思います!

テクノゲーミング

テクノゲーミングの公式サイト画像
ジャンル オンラインカジノゲームプロバイダ
URL http://technogaming.net/

テクノゲーミングはオンラインカジノ向けにパチンコ・パチスロを再現したゲームを開発して注目されているプロバイダです。
2021年2月現在は、主に沖スロを彷彿とさせる機種の開発に力を入れています。
2020年には初代ミリオンゴッドをモチーフとした機種の開発情報を、メーカー(ユニバーサルエンターテインメント)の公認と思わせる内容で宣伝。
それに対してメーカー側が完全否定し、テクノゲーミングに対して法的措置を検討している旨を発表して話題になりました。
結果的にテクノゲーミングの公式情報からミリオンゴッド系機種の開発情報は全て削除され、白紙になってしまった様子です。
ネガティブなニュースで有名になってしまいましたが、2021年はテクノゲーミングのパチスロ機を導入したオンラインカジノが複数オープンする予定です。

爆PACHI
ジャンル オンラインカジノ
レート 1ドル相当
換金レート 不明
URL なし(2021年春オープン予定)

フィリピンのライセンスを取得したオンラインカジノで、オープンは2021年春を予定しています。
米ドルと連動する独自の仮想通貨「ZNN COIN」を活用することで、オンラインパチスロの入出金および換金をスムーズに行えるプラットフォームが特徴です。
ZNN.COINは1COIN=1米ドルですが、オンラインパチスロの換金レートは未定です。
今後は様々なメーカーのパチスロ機を導入していく見込みで、既に複数のメーカーからオファーを受けていることを公表していますが、実体は不明です。

実績のあるサイトを選ぶべき

オンラインパチスロ業界のこれからの市場拡大に伴い、おそらくここで紹介したサイト以外にも今後どんどん新しいものが出てくるでしょう。
新しいオンラインパチスロをどんどん試してみたい、という方もいるかもしれませんが、それはあまりおすすめしません。
別ページでも説明した通り、オンラインパチスロの換金には手間と手数料がかかる以上、基本的にメダルはサイトに置いておく形になります。得体の知れない運営サイトでは、いつ急に閉鎖されて貯めたメダルが消えてしまうかわかりません。しっかり運営実績のあるところを選ぶようにし、リスクを回避しましょう。